会長挨拶

ごあいさつ

写真:会長 杉田 宗久
会長 杉田 宗久

近畿税理士会のホームページへようこそ。

「税理士は、人を想う仕事。」

私たち税理士は、皆様から信頼を寄せられる身近な存在であり続けるために、何が必要なのかを常に考え、行動しています。

私たちは、納税者の方々の声に耳を傾けながら、日常の自己研鑽を通じて、税の基本である公平な税制、時代に適合する税制等を追求し、職業専門家としてあるべき税制についての意見を表明しています。

また、近畿税理士会では「もしもし税金相談室」や、近畿2府4県の各地に開設する「税務相談センター」等において皆様の税金に関する相談に応じているほか、税務及び会計の専門家としての職能を活用した成年後見制度や地方公共団体の監査制度などの社会貢献活動、事業承継を含めた中小企業支援にも注力しています。

さらに、未来を担う子供たちに、民主主義の根幹である租税の意義や役割、申告納税制度の意義やそれを支える税理士の役割を正しく理解してもらうことを目的に、小中学校や高等学校等における租税教室や各種イベントを実施しています。

私たち税理士は、自らの使命の重要性を認識しつつ、これからも人を想い、人に寄り添い、社会の発展に寄与するために様々な活動を積極的に推進してまいります。近畿税理士会に是非ともご期待ください。