TOPICS

<大阪府からのお知らせ>法人府民税(法人税割)及び法人事業税の超過課税の適用期間が延長されます(4月6日)

大阪府では、大都市圏特有の緊急かつ膨大な財政需要への対処のため実施されている法人府民税(法人税割)及び法人事業税の超過課税について、道路網や公共交通など都市基盤整備の財政需要に対応していく引き続き必要があるため、平成29年3月に条例を改正し、その適用期間を平成32年10月31日までの間に終了する事業年度分まで3年間延長することとしました。

詳しくは、大阪府ホームページをご覧ください。