TOPICS

<一般社団法人全国銀行協会からのお知らせ>「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」が公表されています(7月20日)

一般社団法人全国銀行協会では、自然災害の影響によって、住宅ローン等を借りている個人や事業性ローンを借りている個人事業主が、既往債務を弁済できず再スタートが困難となることを想定し、そのような債務者が一定の要件を満たした場合に、法的倒産手続によらずに、債権者と債務者の合意に基づき、債務整理を行う際の準則として「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」を取りまとめ、公表しています。
これを受けて、日本税理士会連合会では、債務者及び債権者のいずれにも利害関係を有しない、本ガイドラインに基づく手続を支援する会員を登録しています。
詳細は、チラシ及び連合会HPをご覧ください。