TOPICS

(地方団体ご担当者様)地方税に関する研究成果について

(地方団体ご担当者様へ)

地方団体における地方税に関する賦課、徴収の執行等に係る現状及び問題点等についてのアンケートにご協力いただき、誠にありがとうございました。おかげさまで、近畿2府4県内の151団体から回答を得られ、賦課課税である固定資産税における評価担当者の人員や異動頻度に伴う経験年数による評価能力、知識習得方法のほか、実態確認や実地調査における問題点など、課税実務に従事される方々の現状を把握することができました。

当会では、それらを基に地方団体の賦課・徴収の執行において生じる問題点等を探り、今後の対応策を検討するなど、固定資産税の望ましいあり方等について調査研究を進め、今般、住民税、事業税及び徴収・執行に係る問題点や今後の方向性等に関する内容とともに、研究成果(論集「地方税の現状と展望」等)として取りまとめましたので、業務執行等においてご参考に供していただければ幸甚に存じます。

論集「地方税の現状と展望」

日税連公開研究討論会・当日用資料(抜粋)

固定資産税に関するアンケート集計結果(クロス集計・市町村の規模別)