TOPICS

(労働局からのお知らせ)11月は「労働保険適用促進強化期間」です

労働保険(労災保険・雇用保険)は政府が管掌する強制保険であり、労働者(パート・アルバイトを含む)を1人でも雇用していれば、原則として業種・規模の如何を問わず労働保険の適用事業となり、事業主は加入手続きを行い、労働保険料を納付しなければなりません。

詳しくは、チラシをご覧ください。