TOPICS

第39回「日税研究賞」論文・著書の募集について(1月5日)

公益財団法人日本税務研究センターは、日本税理士会連合会との共催により、毎年、租税法等に関する未公表論文及び既公表の著書・論文を公募し、そのうち秀逸と認められるものを表彰しています。
第39回「日税研究賞」の応募にあたっては、応募要領をご覧ください(募集期間:平成28年2月1日~同年3月31日必着)。