TOPICS

第2回近畿税理士会研究討論会「相続税の課税のあり方」の開催のお知らせ(7月13日)

研究討論会は、税制改正に関する意見書を作成するにあたっての研究結果を公表するとともに、会場で会員からのご意見を頂戴することを目的として開催するものであり、今回で2回目を迎えることになりました。
今回の報告テーマは「相続税の課税のあり方」です。具体的には、相続税の各制度の趣旨、目的及び課題を検討したうえで、今後どのように改正すべきかについて、会場の皆様と議論します。
当部では、この研究討論会の成果を、税制改正に関する意見書に反映させたいと考えておりますので、多くの会員の方々の議論への参加をお願い申し上げます。

■ 開 催 日:平成28年9月14日(水)
■ 時   間:13:30~16:30 (受付開始 13:00 受講認定 3時間)
■ 会   場:エル・おおさか 本館2階 エル・シアター

参加申込方法などの詳細については「開催案内」をご覧下さい。