TOPICS

マイナンバーの通知カードをやむを得ない理由で住民票の住所地で受け取れない方について(8月19日)

平成27年10月以降、通知カードに記載されたマイナンバー(個人番号)が住民票の住所地に簡易書留により通知されます。
しかしながら、やむを得ない理由により住民票の住所地で通知カードを受け取れない一定の方については、居所に送付することも可能です。
詳しくは、総務省ホームページをご参照ください。

(参考)総務省ホームページ
東日本大震災による被災者、 DV・ストーカー行為等・児童虐待等の被害者、 一人暮らしで長期間医療機関・施設に入院・入所されている方へ