TOPICS

マイナンバーの通知カードは本人確認書類として取り扱うことはできませんのでご注意ください。(3月31日))

マイナンバーの通知カードは、本人への通知及び個人番号の確認のためのみに発行されるものであり、この通知カード自体を一般的な本人確認手続きにおいて本人確認書類として取り扱うことはできませんので、ご注意ください。なお、マイナンバーカード(個人番号カード)は基本4情報が記載された顔写真付きの公的な身分証明書として一般的な本人確認の手続きにおいても、本人確認書類として取り扱うことが可能です。
詳しくは、総務省ホームページをご覧ください。