TOPICS

「中小企業の会計に関する指針」の改正に関する公開草案等が公表されました(11月10日)

日本税理士会連合会、日本公認会計士協会、日本商工会議所及び企業会計基準委員会の関係4団体が主体となって設置された「中小企業の会計に関する指針作成検討委員会」において、
「中小企業の会計に関する指針」について、資産除去債務、税効果関係に関する見直しが行われ、同指針の改正に関する公開草案が公表されました。
本公開草案に対するコメントは、平成28年11月28日(月)までにご提出下さい。
詳細は、日本税理士会連合会ホームページをご覧ください。