6

第49条の9総会の決議等の報告

税理士会は、総会の決議並びに役員の就任及び退任を財務大臣に報告しなければならない。

税理士会はその業務の運営に当たり、財務大臣の監督下にあるから、総会の決議、役員の就任及び退任については、国税局長を通じ(令13)、財務大臣に報告を行わなければならない。
なお、この報告は、次に定める書類を添付した報告書を作成し、税理士会の主たる事務所の所在地を管轄する国税局長を経由して提出することとされている(基通49の9-1)。
①予算案及び事業計画の決議並びに決算の承認に係るもの
イ 前事業年度の事業概況報告書及びその年度の事業計画書
ロ 前年度末における財産目録
ハ 前年度の収支決算書及びその年度の収支予算書
ニ 前記イからハまでに掲げる書類の内容に関する参考書類
②役員の就任及び退任に関する書類
③総会の議事録及び①以外の決議の内容に関する参考書類