2

第9条受験手数料等

税理士試験を受けようとする者は、実費を勘案して政令で定める額の受験手数料を納付しなければならない。 2 第7条第2項又は第3項の規定による認定を受けようとする者は、実費を勘案して政令で定める額の認定手数料を納付しなければならない。 3 第1項の規定により納付した受験手数料は、税理士試験を受けなかった場合においても還付しない。

税理士試験を受験する場合

税理士試験願書 受験科目の数が1科目である場合 3,500円
受験科目の数が2科目以上の場合 3,500円+1,000円×(受験科目数-1)

修士の学位等を授与された者が国税審議会の認定を受けようとする場合

研究認定申請書若しくは
研究認定申請書兼税理士試験免除申請書
8,800円

上記の受験手数料及び認定手数料は収入印紙をそれぞれの申請書に貼付して納付する。この収入印紙は、消印してはならない(令6の2規4)。
受験手数料は、税理士試験を受けなかった場合にも還付されない。