租税教室を実施しております

近畿税理士会租税教育推進部からのお知らせ

近畿税理士会租税教育推進部では、税務の専門家としての立場から、租税の意義や税理士の役割を広く国民に正しく理解してもらうことを目的として、租税教育関係省庁等や教育関係者との連携により効果的な租税教育等を推進し、支部が行う租税教室への支援を行っております。

租税教育等基本指針(日本税理士会連合会)

実績・租税教室等写真

租税教育を行う講師を養成するため、講師研修会(年2回)及び租税教育研修会(会員向け)を開催しています。

【実績】

近畿税理士会 租税教室への講師派遣実績一覧(推移)
近畿税理士会 租税教室への講師派遣実績一覧画像

(留意事項)

  1. 中学校・高等学校合同開催の授業(2回)は、講義回数を中高各1回ずつカウントした。
  2. 高校の派遣実績のうち、会員の母校(高校)における講義回数は53回
  3. 専門学校、専修学校の内訳・・・・専門学校(17)・専修学校(9)
  4. その他・・・ 自治会、婦人会・教養講座等
  5. 派遣支部別 租税教室開催実施件数(PDF)

近畿税理士会 租税教室への講師派遣実績グラフ
租税教室への講師派遣実績グラフ画像

【租税教室等写真】